So-net無料ブログ作成
検索選択

暇が開いたのでサクサクと更新 [深夜アニメ]

暇が開いたのでサクサクっと更新…深夜アニメは甘城ブリリアントパークと棺姫のチャイカぐらいしか見ていません。何だか…四月の君の嘘は眩し過ぎるぐらいに青春なので…甘ブリの話しに戻りますが…セイバーじゃなかったモッフル…ハヤテくんじゃなかったマカロン…まああとティラミーと…この三人?が好きでございます。

そう言えば選挙がありましたね~…何だか与党に野党が空爆にあったような展開…既得権益VS労働組合…そんな中憲法問題など原発やTPPの問題などアベノミクスの問題…はあ?採点の最中で分からんですよ

そんなわけで自民公明圧勝…中でも公明は軽減税率を盛り込んだので票が伸びました。野党で話しているところみたことがない…そして自民も…

まあ国会議員は高給取りですから…気にも留めないでしょう…3%上がったら価格が3%上昇するとか思っているのか分かりませんが…もっと上がるのが通り…あとは企業が吸収して頑張っています。

そうそう元々8%を10%に引き上げるのを見送った選挙でしたね…年末に都合の良い理由があったものです。

あんまり書くと違う文面になってしまうので…チャイカは…いわゆる皇帝ガズ復活の為の術式を一式あらわしたようなもの…好きな声優さんが重い気いっきりブラックで…嬌声を上げる役柄だったので…幻滅…

まあ…役柄だからしかたがない…まあ白いチャイカも同じように嬌声を上げるシーンがあるのですが…ハーフダークと言うか…シーズン1EDのえげつなさに比べればいくらか熱血戦闘タイプアニメになった感もあるのですが…

そうそう…何故かソードアートオンラインⅡが別局で間隔を開けずに放送中…結局、多局で最期を見たので分かるのですが…Ⅰの光陰…影と言った方がよいでしょうか…そこに正当防衛とはいえ現実でのシノン…

重なり合うキリトとの境遇と言った感じでしょうか物語が短期で終わる為に濃密に詰め込んだ世界…しかし…今回はもっと悪い殺人が行われていました。壊れた医師の子息兄弟…バーチャルであっても…と言う

概念を超えたのが前作だとするならば今回は…人としての一線を越えているまあ両方とも同じでしょうが…昨日今日…朝起きれば…コーヒーにパンで済ませているような家庭が成立しているような世界からダイブさせられた…死神の待つ世界と…

それでもバーチャルリアルに吸い込まれた…興味本位…若さと言うのは何なのか分かりませんが…まあ学生がゲームでワイワイ楽しむスタイルが…正直、顔を合わせない分…露骨になって行くさまは…先天的にもう同学年でも精神年齢の成長が違う子がたくさんいる学校とは違って…

演じてしまう…その結果は…ストレスなのではないかなーと思のですが…自分が夢描いていた少年時代のように…誰もが参加して…心から楽しむゲームを作るにしても…やはり敵キャラは必要となり…

やはり人は戦わないと…ゲーム性に興味を持たないのだなーと思うばかりです。

自分はインドア派で麻雀を趣味としていますが…まあ甘木ブリリアントパークではないですが…ああいった場所に一人でのこのこ出掛けるとどんな気持ちになるのですかね~

そう言えばカンブリア宮殿…テレビのですねそこでオリエンタルランドの社長さんが出ていらっしゃいました。

そうそうディズニーランドです。そして思うには…反国民的作家と言われた某作家さんのミッキーに対する評価が印象的です。

・・・よーく見ていると気持ち悪い…そうそう…一時作画的にと言うべきか…何だか変になった時期があるのですよね~…日本ではよりクオリティ高く…シャープな顔立ちとなっていますが…計算された丸みおびです。

日本の客はどこよりも煩いといいます。サービスにです。しかしスタッフ3000名は挙ってキャストとしてこの夢の空間で働きたりがります・それで大学を進級し…卒業したと言いう人もいるぐらいです。

ゲスト、来客する人々を一時的にせよ…何もかも忘れさせる…そんな1000万人を呼ぶようなテーマパーク…日本には他にはありません。

何を褒め何を貶しているのか分かりにくくあるのでここら辺で…あとは…白いチャイカの選択と…「私、父上弔う…」その言葉通りでした。

歳月をかけ生きとおした人間の末路…あまつさえ…オカルトもおののく復活ぶり…撃つ…あれも一つの弔いでしょう…白いチャイカには…それなりの用意された末路がありました。

一度ハッピーエンドです。サバターを辞めたはずのトール…フレドリカのとの契約は…まあフレドリカもめちゃくちゃな生き物でしたが…不思議と化け物じみた感じが…さすがフレドリカに変わると言う…中の人の演技は斉藤さんでしたな~さすがでございます。^^

それでは~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。