So-net無料ブログ作成
検索選択

マックチキンの話など… [最近の話題]

初夏の頃も過ぎ…戻り梅雨も過ぎて台風乱発ですが…

最近は自宅で療養しています。

過去にいろいろとお世話になった箇所を回ったりしています。

この頃のニュースと言えばマックチキンの話題だと思いますが…今度はタイ産ですか~

やはり価格を維持していくのは大変ですね~

最近はやっとアニメを見る元気を取り戻しています。

あとは選挙の話しですかね~

地方選挙の話しですが…個人的に思う事は日本的でありながらアメリカ風と言うかそんな感じになってきていますね~

何にしてもオーバーリアクションと言うか…もちろん…ご本人たちは一生懸命やっているのでしょうが…
淡々と理路的に建設的な意見を言う政治家が減った気がします。

個人的に思う事はネットと言う媒体を使っての選挙にしろ…非常に公約が曖昧になりがちで…危惧しています。マニフェストと言う言葉もありますが…アジェンダと言う言葉もあります。

どちらも公約と言う意味ですが…公約とはそもそも国益を考えたものであり…売り文句ではなかった気がします。

どちらにし手も地方議員の動きと言うものは目に見えず楽…結局、地元に近い議員を推すしか方法がないと個人的には思っています。

話しは変わりますが個人的にはタイのプミポン国王の崩御されたのちの軍事政権の事を危惧しています。
あちらはアウンサンスーチーさんを軟禁すること数十年…やっと民主化に乗り出したところです。

王家の象徴的な意味での王族の扱いや意見をどう今後取り入れていくか注目です。

話しはまた変わりますが…脳の糖尿病と言うものをご存知でしょうか…?

所謂、認知症の一種に当たるそうです。現存する薬品として脳梗塞の治療薬としてのシロスタゾールなどが挙げられています。自分も一時期、血糖値が高い時期があったので…

認知症になる前のアミロイドβなるものをご存知でしょうか…?

自分が知っているのはイギリスの学者さんたちが考えたタウと言う名の物質の事です。

脳の中のたんぱく質で過剰にアルコールを摂取したり過度な喫煙もその一因とされています。

今では根治の難しい認知症ですが…いくつもの試作薬を用いても効果的なものがなかったのはこれが
原因です。要するに過度な贅沢をすると…異常に脳内のたんぱく質の値が悪くなるのです。

シナプス内の構造には自分はあまり詳しくないですが…思うに狂牛病に等しく、哺乳類でも過剰に同系の食品を取る事を体が拒否すると言うか…ペナルティとして与え…年齢と共に死に対する恐れを無くす認知を

失うと言う事柄については年齢的に避けられない事ですが…やはり日本食と言うのは素晴らしいですね~

古い話になりますが…日露戦争時に…日本兵は白米を上等と考えて…こればかり食した為…ビタミンK不足に陥ったのでした。それを考えると日本の夏の麦茶はとても体によいですねー

それでですがレグテクト薬と言う薬品をご存知でしょうか?

これはアルコールの異常な接種を押させる薬の様ですが…自分も詳しくは分かりません。ただ思った事は…テレビで飲酒のシーンなど見ると…思わず飲みたくなるのが人の人情と言うもの…ある程度の本数を決めても

飲ませていい人には飲ませた方が良いと思います。以上は個人的な意見です。

もちろんアルコールを飲むと以上に暴れる人もいます。所謂酒乱です。ですがこれもアルコールの作用の一種であり…過度にアレルギーに近しい人が飲むとキッチンドランカーやアルコール依存症になるのではないでしょうか

アルコールのアレルギーテストを一度、成人に義務づけまで行きませんが…試験的に試して来たらどうでしょうか…これからは自分の推測ですが

同じアルコールの飲料でも…種類によってアルコールの成分と言うか化学式が変わるのではないかと思っています。

とは言ってもお酒がやめられない自分の意見でした。

それでは~





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。