So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

これを逃すと更新で出来なさそうでなので^^ [日記・雑記]

この日を逃すとブログの更新が出来なさそうでもあるのでこの辺りで更新です。と言っても半開店休業の状態のブログではあるのですが…(;^ω^)

私事、忙しくなりつつありお盆のお休みも2日ばかりでございます。2日ではどこにも行けない訳ですが嫌そんなことはないと思う方もいるでしょうが(;^ω^)

このブログ前身は深夜アニメを中心としたブログでした。理由があって取り下げたのですが習慣としてブログを書くこと止めるのは何となくどうかと思い

続けている感じです。m(__)m

で…その深夜アニメの感想などはもう書かないのかと言われますと…まあなんでしょうかねー時間がでしょうか…(;^ω^)

最近のお気に入りはアルスラーン戦記だったりします。二期ですねーアンドラゴラス王がますます狂気を帯びていましたがついにギスカールを人質に取りアルスラーンの元へ

まあ馬車からゲシとばかりにギスカールは転がされて落ちますが・・・これで何か弾けたのか無能な王イノケンティウス王は実の兄ですが宰相であるギスカールは

これを亡き者にしようとするわけで…ここでエトワールやヒメネスの思い人である姫なども陰謀に巻き込まれて…何故かこのお姫様の護衛にアルフリードの兄が付いていると言う

複雑な伏線が張られていきます。結果としてはギスカールの陰謀はもろくも崩れるのですが・・・機会を失ったわけではないので

話がそれましたねーまあ父王と王太子との感動の再会となるはずもなく…5万の兵を集めるまで帰還すること叶わず…とアルスラーンは放逐されてしまいます。

まあダリューンやナルサスなどはついていくわけですが…また到着地であるギランの港では…海賊や領主などのまあ物語ですからすぐさま兵が集まるわけもなく…

海賊は壊滅…裏で糸を引いているナルサスの旧友は理想を捨てている状態だったりして反目寸前ではあります。

領主を更迭したアルスラーンですが…次はナルサスの出番ですね~

何だかギランの港から海賊王のお宝がある島に…と言った展開になっております。

そう深夜アニメではなく日曜の夕方と言うアニメのゴールデンタイムのアニメを上げています。

原作を少し読んだことがあるので…その影響です。

話を少し私事に戻します。まあ環境の変化もありますが…HTMLの事を多少習うようになりました。まあ向いているとかそういうのは別として

と言ってもこんな感じで普段、まあ日本語を平文で打ったりしているものを変換しているだけなので…タグと言うか英文を打つことは得意ではないのです。

それにスペルとか間違えますからね~

話を少し戻します。

あとは深夜アニメでないと出来ないアニメシリーズであるプリズマイリヤの3期ですかねー

まあそっとしておく部分はそっとしておいて…エインズワース家の事ですかね~クラスカードを作った一家と言うべきでしょうね~

あとは子ギルですかね~

それと激辛タンメンを作るあの牧師です。

まあそれより謎な体操服の名前の田中さんですかね~

まあパラレルワールドに飛ばされて…そこの元の住人であった美優は囚われの身となり・・・

エインズワース家に乗り込んだイリヤたちも返り討ちで…助けたのはクロでしたけどね~

なのでパーティ?はイリヤ・クロ・バゼット・子ギルそして田中さんとなっていますが…戦力が強化されていくのか…そのともこのシリーズはこれで進んでいくのかと思って見ています。

そっとしておく場面は割と飛ばして見ておりますが…需要があるのでしょうね~

秋にはこのすばの2期も始まるとの事…

もちろん録画ですが…見ようとは思ってはいます。

長くなりましたのでこの辺でm(__)m

それでは~
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

こんなブログでもたまには更新 [アニメ・ゲーム]

こんなブログでも気になったら更新しないとブログを書く習慣がなくなってしまうので更新です。あまりブログに対する誠意がないかも知れませんが(;^ω^)

ここのところ体調を少し崩しておりましてそれがブログを更新しなかった理由ではないですがまあ行動に支障が出ていますね~早く治ればいいですが

深夜アニメ・・・そうですね~最近ではおそ松さんなどを見ています。去年に放送された地域もあるのですかね~ニコニコなどではこちらから見て先行的に放送されていたのか不明ですが

赤塚ワールドで今のところおそ松くんではなく「さん」になった六つ子がまあギャグ漫画でもありますし色々とやるのですが基本的なベースはそんなおそ松たちが就職していく話ではあります。

声優さんがイケメンな人気のある声優さんを起用して六つ子の面々はアニメファンの女子が喜ぶ展開となっているようです。

イヤミが鈴村さんですか…(;^ω^)

チョロ松が神谷さん…ツッコミ専門…トト子ちゃん絡みで使えなくなったチョロ松の代わりはおそ松がツッコミ役で櫻井さん…

まあそんな感じで普段はイケメンな良い声を出している声優さんが豊富に声を当てている感じですね~

十四松には小野さん…もっぱら卍固めを掛ける役になっておりますが

そうそう…この間まで視聴するのを何とかつづけたのが、「この素晴らしき世界に祝福を」です。

主人公であるカズマは不幸な事故で…と言うか不本意な最期でこの世を去るですが某女神からは引きニートなどと言う称号で呼ばれています。が…その女神もダメガミとか言われていますけどね(;^ω^)

まあ良くある死後の世界の異世界チャレンジファンタジーストーリーです。^^

ですがスタート地点でこのダメガミことアクアの高圧的な態度に転生する異世界にもって行くアイテムにこの女神アクア自身を選んでしまった為…

アクアを道連れに異世界に転生したカズマ…さて?どうなる…

ですが…登場人物と言うか最初はアクアが女神のプライドを失うような目にあいながらギルドへの登録料を支払らい…×2で2000エリス日本円で2000円

武具や防具も揃えるお金がないムリゲーで宿屋ですら馬小屋で100エリス…ちなみにアクア本人が管轄していた地区は日本なのですが…カズマが望んだため…異世界へのアイテム扱いで同行することになって

仮のその場を仕切ったのが女神エリスです。この異世界での知名度が高いのですよアクアよりちなみにアクアの後輩がエリスなので…

エリスに関してはアクアの風当たりが強いです。しかしアクアさんは初期数値が高いため登録した冒険者カードによると・・・アークプリーストに初期のジョブからなっています。

ただ知力が低いと言う点を除いて能力値的にはずばぬけて高いアクアなのでカズマさんは…とある冬に関するモンスターにまあ首をクビチョンパ…されて死するのですが…そこは女神、ダメガミでも神なのでジョブもアークプリーストなので…

リザレクションで一発で復活…

他にもパーティに加わる人が…「我が名はめぐみん・・・」紅魔族のアークウィザード…しかし日に爆裂魔法を一発しか打てない…そしてMP・HPともゼロと1だけ残し…「身動き一つ取れません」と言った状態になる

威力はエクスプロージョンですから…そりゃすさまじいのですが…これはこれであとあと物語の火種になります。がカズマにはロリっ娘扱いされるオシャレの為に眼帯をしているやや厨二病的な感覚持つ少女

そしてダグネス…上級ジョブのクルセイダー…戦ってくれるのは良いですが…盾ですね~攻撃が当たらない…そして…戦闘にM度を持ち込む…変わり者と言うか変な人ではありますが…Mで美人で女性なのですが

カズマがサキュバスのお店で籠絡された時には夢と勘違いされて風呂場でカズマに強気に命令されて…まあその時の感じを見ると…まあそっちの方面は普通の羞恥心かなーと思ったり

とこのカズマが冒険者・アクアがアークプリースト・めぐみんがアークウィザード・ダクネスがクルセイダー…と一件強そうですよね~

ですが…カズマはこのすば!のDVD第一巻の初回特典の同梱の

この素晴らしき世界に祝福を! in the lifeと言うRPGツクールで作られたPCゲームでは良く分かるのですが…特定の条件で手に入るアイテムが入るまで…もしくはダクネスの装備のダクネスの大剣を装備から外さないと

敵を攻撃する能力を持つのはアンテッドだとアクアのターンアンテッドは絶対な威力を持っていますがあとはカズマさんの攻撃しかないのです。

なので…めぐみんですよね~ボス一発勝負なら強いのですが…それもレベルによりけり…ゲームですらそうなのですから…ましてアニメの中で簡単に進むわけがなく

まあこのなんとも不可思議なバランスによるパーティの編成が問題であり問題を解決する唯一の方法です。

ちょっとこのすば!のさわりを説明するつもりだったのですが普通な人々ではない為…こんな感じになりました。まあ最初はとっつきにくい感がありますが慣れると笑える仕組みなっておりますので…

まあなかなか面白いです。既に第二期が決定していますので

こんな感じで久々に日記を更新したわけなのですがどうも感覚が掴めなくてスミマセンm(__)m

これからも時々はこうやってブログを更新しますので^^

アニメ以外の与太話もありますが…そういうのはその日の感覚で書いておりますのでお許しをm(__)m

それでは~~~



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

謹賀新年、明けましておめでとうございます。m(__)m

明けましておめでとうございます。迎春と言う名の付いたミニ門松を机の上に飾っております。

前回のブログの更新を見て…年周期で続けようとはしているのだなーと思っております。まあ今年は前年の年の暮れには全く、時間の流れに付いていけず…ようやく初詣などして時間の感覚など取り戻しています。

前年は深夜アニメで言うと櫻子さんの足元には死体が埋まっているなどのアニメを録画して見ておりましたが…結局、毎回が死体に絡むとは限りませんが…基本的に人が簡単にコロコロと作品の為に死ぬアニメを好みませんので

絡めて…死とはなんぞや的なラノベの定義付けもおもしろいと思っています。

まあラスボスではありませんが…どうやらシャーロックホームズにモリアーティ教授が居たように…まあ似た暗示のするキャラも出ていますが…それはそれで面白と思ったりする方で

法医学的見地と言うか死体の外見や初見…その他言動や状況で推理を始める櫻子さんにはいろいろと推理小説のネタ集的なものが見られるので…ただ気持ちの落ち込んだ時に見るものではないかも知れません。

旧年中の深夜アニメでありますが…こちらの方ではまだ完結しておらず…そうですね・・・まあ

西洋では身近な親族の遺骨を灰にしてそれから炭素を取り出し更に高圧と高熱で人工ダイヤモンドとした。モーニングジュエリーなるものが存在しているのは知ってはいたのですが

そんな話題も作中に登場します。お正月なので喪に服するというのはあまりそぐわないかも知れませんが…どやら…登場人物の履歴と言うか言動に…何かしらのその人の個性なり過去なりを見ることが出来ます。

あとはベタなところでパンツァー&ガールズなどを視聴し…まあなんですね富士の総火演の実写、youtube素材まで行きつき…まあ劇場版まで見に行く強気にはなりませんが

何だか国威発揚的な動画をたくさんyoutubeで見た昨年ではありました。(;^ω^)

まあ概ね…日本自慢や…諸外国から愛される…ているていの日本ありきでしたが…一度見だすと…数限りなくそして…繰り返しyoutubeで扱われている事を知り

何だか…動画薦め方がおかしいと思いつつ…まあこれも右寄りなどかと思いつつ

旧年中の深夜アニメも録画していたものを全て見ることが出来ないとしても…パンツァー&ガールズは…戦車のお話であり戦車道と言うものが存在する世界観になっております。

とっつきにくいかと思いますが…近代の戦車好きと言うかミリタリーマニアの人には面白い作品となっておりますので…まあ大洗があんこう祭りで盛り上がるのは今年もあるのか分かりませんが…

まあアニメの中ならではあんこう踊りの作画など面白いと思いつつ…強者は再現の為に大洗に行って…固定カメラで自分が踊っているところを撮影し…これまたyoutubeにアップロードされていました。

アニメ聖地は各地にありますが…まあなんです。あの高速の難易度の高い踊りは誰も踊れないと思ったら…実際に主人公のCV担当声優さんが大洗町の夏の祭りに行ったようで…

まああんこう踊りを指南しておりました。(;^ω^)まあもっと簡単な振り付けでしたが…

イギリス・ドイツ・アメリカ・イタリア・日本などの第二次世界大戦時の戦車も続々と登場するアニメではりますが…戦争ではなく戦車道などで…

走行不能及び戦闘不能になると白旗が上がる形式となっております。またサバイバルゲームよろしくフラッグ車を戦闘不能にするとつまり大雑把に言えば

砲弾を当ててて装甲を貫いてダメージを与えると勝利なる形式となっておりますが…まあなかなか面白い話となっておりますので…

そんな深夜アニメの話などブログに書きつつ

年始の挨拶としております。m(__)m

明けましておめでとうございます。本年のよろしくお願いします。m(__)m

では・・・






年明け最初の更新です。m(__)m [最近の話題]

年明け最初の更新です。m(__)m

そうずっと放って置いた状態のこのブログですが…忘れた訳ではなく…更新する理由があまり見当たらなかったのです。と言うか以前は主に深夜アニメをターゲットとした感想を述べるブログではありましたが…きっかけはタイピングの練習かねがねのまあ一つの自己発散の場で始めた意味で自己啓発に近いでしょうか

そんな感じでネットでくまなくとは行きませんが…新聞やニュースで見る限りの範囲で概ね大きな事柄も含めてブログの更新をしたいた時期もあったのですが…やっぱり書いていて…楽しくないのですね~

深夜アニメの感想をチョコチョコいれるのが自分にはあっているようです。

SNSサイトでのフレンドさんはいわゆるアニメ好きゲーム好きなため自分より詳しくただポイントどころによっては…また別のフレンドさんの方が詳しくと…

ただこの2人…現実と言うかリアルでの職業が忙しい為…概ね…好きな話題に偏りがちで…まあそれはだれでもそうですが…自分などはサッカーや野球などの話題も入れてあちらの方ではブログを別に更新しておりますし

まあ困った時にはネタなしと題名を打って寝るのですが…ニュースをここ5年間ぐらいでよく見るようになりました。

なので…自分にはいろいろと難しい政治の話題にしても好き嫌いが出来始めたのですねー

まあ概ね肩入れする政党がない無党派と言うのが自分の感じだったのですが…今はこっちの方がいいだろうと…また無党派に戻った感じです。

それでもここ5年ぐらいで好き嫌いが出るようになったのは確かですが…(-_-;)

でもよくよく考えると党派と言うのは良く出来ており国民に必要と思われなかったら…ダメなのですねー

で前回の選挙は…比例にそんなに大きな政党に入れませんでした。むしろ数議席でも残ってないとまずいのではと思った政党に入れて見ましたが…数席残ってほっとしております。

で自分には不向きと思いつつ書きますが…何だか前年からこちら…内外から掛かる圧力と言うか比重と言うか…妙に重たく

某国が日本の肩入れをすると…また某国のナショナリズムが反発する的な…まあ米と韓ですが…なんとなーく中国とは最悪の状態を脱した感じで…春節ですか…爆買いですか…たくさん日本製の家電製品や、身近なところではお菓子類など…

まあ買って行ってくれている中国観光客の方々は…根っから戦後の日本を非難する気はないようですし…ある意味で分かっていると言うか…

日本人みたいに…韓国への観光客が減り続けると言った事が無いようです。

まあ柄にもないので…この辺で話をそらしますが…

深夜アニメ…某局でやっていたアニメがこちらではまた別の某局で放送されて…見たいのですが…自分にもいろいろあり…録画の幅を取って…もっと録画時間が取れると言うか要するにBDプレイヤーを購入する時に…もう一つ上のクラスの物を買えば良かったと思っています。

ただ…もう機能的に固有の番組内容なら勝手に録画する機能を重視しているので今後も同じメーカーのテレビやBDプレイヤーを買うだろうなーと思っています。

先日届いていた自分宛ての郵便物に家電量販店の案内状があり…広告を見ていると…4Kですかね~

まだかなり高いですね~液晶やプラズマテレビの出始めを思い出します。

と言うか今、プラズマテレビを国内メーカーで作っているところはあるのか疑問ですが?あんまりピンとこないですね~

今はあまり楽しみにしているような深夜アニメはなく…強いて言えば「冴えない彼女の育て方」と言うアニメの視点が面白いかなーと思って見ております。

彼女と書いてヒロインと呼ぶ仕様になっております。まあいわゆるなんだかんだ言ってクセはあるが美人に囲まれて気も寄せられているオタくな主人公と

その主人公がいかにも…◎というか三重丸と言うかはなまるでも良いのですが…要するに相当に気に入ったまるでラノベのようなアニメのような出会い方をした彼女との出会いが物語の発端となります。

と言っても…真っ当な恋愛ではなく…そこで恋愛シュミレーションゲームを同人で作ると言う趣旨に思考がと行動が移行してしまうのですが…

その彼女をキャラ立ちさせて…その自分たちが作るゲームのメインヒロインにしてしまうとすると言うそんなお話です。

まあごちゃごちゃとフラグが立つようなストーリーとなっている為…需要があればゲーム化必至の様な気がしないでもないですが…

最終的に彼女としてメインヒロインに抜擢した子をどうしたいのか主人公は?と言う回りの気のある女性陣からゲームのモデルメインヒロインであると称して全くブレず

その単なる元々クラスメイトだった子はだんだんと主人公の行動に人の好さから付き合ううちに…デートらしきものの最後に…別の気のある子のところへ行ってしまったり

するわけで…これはおもしろくない…となり…前回の放送ではコミケに参加させ…そこでも別の子の為に気が付いた才能の為に行動すると言うか

慣れてしまったのですね~

それぞれが伏線を掛けつつ…ありていに言えば…焼きもちを焼きつつ…書いていてわかっています。何故そのアニメを気に入った?

アニメの中では夏コミの真っ最中…でゲームの目標期限は冬コミと言う設定上…それまでにと言う時間の枷があるからです。

でどうなった?と気になるようになったのですね~

あとはログホライゾンぐらいですかねー見ているとしたら…それは深夜アニメではなく…まあ年齢層が若いのですが…でも…もしも?感じがアニメぽくて好きではありますが…

意外と複雑に話しが動くと言う…二期に入って…ゲーム上の特性である利点や欠点…果てはフレーバーテキストと呼ばれるアイテムなどの説明書きが実際の効力を表したり…

まあクラスティさん…DDDのギルマスだったのに…仲間の武器のフレーバーテキストの文脈の効果でいまのところ…行方不明…最強キャラの一人だったのに不憫…

と言うか主人公としてのシロエのもっとも気がかりな事案の一つであり…

このアニメはそもそも大地人と言うNPCの様な存在にも意義が出来始め冒険者はその関係を協力として臨んでいるのですが…アキバとミナミでは考え方に違いがあり…

まあ登場人物は多い事で…全く名前が頭に入ってこないと言うか最初から覚える気がありませんが…

最近のNHKアニメは凝っていて…長編と言う感じだなーと思っています。

旧正月も早くに開けましたし…昨日は啓蟄…そろそろ春らしくなってきても良いのではと思っている感じです。

そうそう中国では週説が開ける前日の太陰暦の15日に花火を打ち上げるとか爆竹を鳴らすとか(;^ω^)

まあ良くも悪くも花火好きだなーと思っております。

でもPM2.5とか気にしなくなったのですかね~事実上無理な問題なのでしょうね~8%ぐらいの経済成長率で…進んでいましたから止まる訳にはいかないようですねー

まあ今年の目標は7%前後だそうですが

ニュースでは労働賃金が上がった為に閉鎖される工場が増えたとかだんだんと…西にいろんな企業が生産拠点を動かしつつあるようで…

また話がそれました…良い頃合なのでこの辺でm(__)m






暇が開いたのでサクサクと更新 [深夜アニメ]

暇が開いたのでサクサクっと更新…深夜アニメは甘城ブリリアントパークと棺姫のチャイカぐらいしか見ていません。何だか…四月の君の嘘は眩し過ぎるぐらいに青春なので…甘ブリの話しに戻りますが…セイバーじゃなかったモッフル…ハヤテくんじゃなかったマカロン…まああとティラミーと…この三人?が好きでございます。

そう言えば選挙がありましたね~…何だか与党に野党が空爆にあったような展開…既得権益VS労働組合…そんな中憲法問題など原発やTPPの問題などアベノミクスの問題…はあ?採点の最中で分からんですよ

そんなわけで自民公明圧勝…中でも公明は軽減税率を盛り込んだので票が伸びました。野党で話しているところみたことがない…そして自民も…

まあ国会議員は高給取りですから…気にも留めないでしょう…3%上がったら価格が3%上昇するとか思っているのか分かりませんが…もっと上がるのが通り…あとは企業が吸収して頑張っています。

そうそう元々8%を10%に引き上げるのを見送った選挙でしたね…年末に都合の良い理由があったものです。

あんまり書くと違う文面になってしまうので…チャイカは…いわゆる皇帝ガズ復活の為の術式を一式あらわしたようなもの…好きな声優さんが重い気いっきりブラックで…嬌声を上げる役柄だったので…幻滅…

まあ…役柄だからしかたがない…まあ白いチャイカも同じように嬌声を上げるシーンがあるのですが…ハーフダークと言うか…シーズン1EDのえげつなさに比べればいくらか熱血戦闘タイプアニメになった感もあるのですが…

そうそう…何故かソードアートオンラインⅡが別局で間隔を開けずに放送中…結局、多局で最期を見たので分かるのですが…Ⅰの光陰…影と言った方がよいでしょうか…そこに正当防衛とはいえ現実でのシノン…

重なり合うキリトとの境遇と言った感じでしょうか物語が短期で終わる為に濃密に詰め込んだ世界…しかし…今回はもっと悪い殺人が行われていました。壊れた医師の子息兄弟…バーチャルであっても…と言う

概念を超えたのが前作だとするならば今回は…人としての一線を越えているまあ両方とも同じでしょうが…昨日今日…朝起きれば…コーヒーにパンで済ませているような家庭が成立しているような世界からダイブさせられた…死神の待つ世界と…

それでもバーチャルリアルに吸い込まれた…興味本位…若さと言うのは何なのか分かりませんが…まあ学生がゲームでワイワイ楽しむスタイルが…正直、顔を合わせない分…露骨になって行くさまは…先天的にもう同学年でも精神年齢の成長が違う子がたくさんいる学校とは違って…

演じてしまう…その結果は…ストレスなのではないかなーと思のですが…自分が夢描いていた少年時代のように…誰もが参加して…心から楽しむゲームを作るにしても…やはり敵キャラは必要となり…

やはり人は戦わないと…ゲーム性に興味を持たないのだなーと思うばかりです。

自分はインドア派で麻雀を趣味としていますが…まあ甘木ブリリアントパークではないですが…ああいった場所に一人でのこのこ出掛けるとどんな気持ちになるのですかね~

そう言えばカンブリア宮殿…テレビのですねそこでオリエンタルランドの社長さんが出ていらっしゃいました。

そうそうディズニーランドです。そして思うには…反国民的作家と言われた某作家さんのミッキーに対する評価が印象的です。

・・・よーく見ていると気持ち悪い…そうそう…一時作画的にと言うべきか…何だか変になった時期があるのですよね~…日本ではよりクオリティ高く…シャープな顔立ちとなっていますが…計算された丸みおびです。

日本の客はどこよりも煩いといいます。サービスにです。しかしスタッフ3000名は挙ってキャストとしてこの夢の空間で働きたりがります・それで大学を進級し…卒業したと言いう人もいるぐらいです。

ゲスト、来客する人々を一時的にせよ…何もかも忘れさせる…そんな1000万人を呼ぶようなテーマパーク…日本には他にはありません。

何を褒め何を貶しているのか分かりにくくあるのでここら辺で…あとは…白いチャイカの選択と…「私、父上弔う…」その言葉通りでした。

歳月をかけ生きとおした人間の末路…あまつさえ…オカルトもおののく復活ぶり…撃つ…あれも一つの弔いでしょう…白いチャイカには…それなりの用意された末路がありました。

一度ハッピーエンドです。サバターを辞めたはずのトール…フレドリカのとの契約は…まあフレドリカもめちゃくちゃな生き物でしたが…不思議と化け物じみた感じが…さすがフレドリカに変わると言う…中の人の演技は斉藤さんでしたな~さすがでございます。^^

それでは~

定期更新です。m(__)m [最近の話題]

あまりにも更新していないブログだったので更新しています。

もう秋も半ばぐらいでしょうか?ちょっと問答の様な事を考えてしまったので雑記です。

ふとマタニティハラスメントとか最近よく聞きますが…実際、妊婦が今までと同じように能力を落とさず働ける人はいるでしょう

ですが…です。では労力はどうでしょう?と思うとこれには疑問符が付きます。

昔の人は言いました子は国の宝だ…今やどうでしょう…そんな言葉聞きませんね~

今の若者はとか今の働き盛りはとかとかく結婚が遅いの出産が高齢出産になりがちだとか…誰の性って本人の性…いいえハッキリ言います。

世の中の性です。結婚式をバブルの頃はそれこそ借金してまでも豪華に上げるのが所謂一つのステータスでした。そしてほどなくそこでまさにバブル…数年後に離婚…残った借金を

二人で分割して離婚の調停の終わりとする…問題は全部ではありませんが…この世代です。

結果これを見ていた後輩たちは結婚式を地味に上げ…新婚旅行もお金が溜まるまで伸ばしに伸ばし…とまあ隠忍自重です。そんな世代ですから…

あー親から金出して貰ってバブルの頃と同じような結婚ですか…そんなの速攻で離婚ですよ(^_^;)
いえ全てではないですよもちろん( ゚Д゚)_σ異議あり!!人は多くいるでしょう…

では一つ例に挙げましょう…

一組のカップルの間に子供が出来…出生前診断ではダウン症の確率が高いと分かります。この時
産まない選択しているのは誰でしょうか?

そうですね誰でしょう?

とある問答があります。人工呼吸器を止めしまうと死んでしまう患者いる…回復の見込みはない…いわゆる植物人間だ…

で…両親の登場です。息子であった場合…仮に呼吸器のスイッチを切ってくださいと頼むのはどちらか…父親でしょう…仮にですよ全て例え話ですからね~

では娘ならどうでしょう…母親…いいえ…やはり呼吸器を止める事を告げるのは父親でしょう

では産まれてくるはずのダウン症の確率の高い子は…だれが…産まない選択をするのでしょう

ドライに考えれば…生まれてきたその子に対して…両親は責任を負います。だから一時の感情に流されず産まない選択をするでしょう…

自分はこの話を聞いて…とてもこのケースの両親を責める気持ちになれないのです。子供はものじゃありません。人生があります。分かりきって与えたその命ではなくても分かっていて産んだ命として…

その後の両親の葛藤は続きます。

で人工呼吸器の問答に戻るのですが…その子はずっと夢を見ているのでしょうか?…だとしたら…分かりますよね…

なのでこの呼吸器を止める事を選択するのは両親のサインとなっています。

マタハラっていったいなんでしょうね…

消費税を上げて…福祉に振り分けるだそうです。前は全てでしたよね…今は2割は当ててくださいと野党からの要求だそうです。

誰がやっても答えは一緒…8%は10%試金石…だとすれば…このあとどうなのでしょうね~

誰のサインで消費税を10%に上がるのでしょうか?

見物です。今や実績のある政党が与党ですね…でです。今の政権は取りあえず諸事情が済むまでそのままにしておきたいと言うのが個人的には本音なのですけどね~

お歴々の大臣の不祥事をスナイパーのように狙撃するのはお見事ですよ…でも…消費税論議はどうなりました。

2割は福祉に充ててください…お願いするのですか?増税して上がった税収分…国債の割り当ての当てていかないと永遠に日本政府の借金は増え続けます。

分かっているならどれだけの税収が上がってどれにどれだけ振り分けるべきなのか考えてもらいたいのですが…邪道な会話でしょうかね~

分かりきってお金の話しが得意な人々が想像が付いているならきちんとこうすると言って欲しいものです。

以上久しぶりの雑記となりました。m(__)m


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蒸し暑いですね~ [日記・雑記]

最近、蒸し暑いですね~そんな日ですがお盆の最終日です。

こちらでは嵐が来たりしています。テレビで硫黄島からの手紙をみました。戦後70年だそうですね
戦争の凄惨さと悲惨を描いた物語でした。

日本の戦いはこれより先どうなるのでしょうか?少なくとも西側寄りとなりながらも戦後70年間戦争と言うかたちで人の命を奪わずまた日本人も自衛隊の訓練中に亡くなった方は数多くいますが

少なくとも戦死と言う事を免れて来ました。今、日中韓の間の冷え込みは一段と厳しいものとなっています。近々、韓国アメリカの同時的な軍事訓練が予定されています。

北朝鮮はこれに反発…この極東と言う場所であれから戦後70年…日本の人々は平和ボケと言われながらも今、集団的自衛権の話しでどちらとも言えないと答える人が多いです。

自分は国を守る為の最低限の事柄…明らかに先んじて攻撃を受けることが明らかならばと思ったりします。

一時期は中国艦船からの射撃用のレーダーでの捕捉と言う事態に陥りました。

確かに尖閣諸島の件は…中国人民のプライドを刺激したかも知れません。ですが…要するに力を付け始めた中国に天安門事件で世界の孤児となった。中国へ一番最初に駆け付けた国は何処だったか中国の方は覚えているのでしょうか?

他ならぬ日本だったのですよ!

日本は戦争など望んでもいないし…中国の海洋進出も歓迎していません。歴史は繰り返すと言います。

ただ中国の方には一度、硫黄島からの手紙を見ていただきたいです。監督はクリンス・イーストウッドさんです。

一方的にアメリカからの目線でみるだけでなく日本側の立場になって描いた名作です。

どうか中国の方々に申し上げます。早まった真似だけはしないでください…素直に資源の確保が最優先とするならばそれを本音として明かしてください

大陸をより大きく広げて何の望みがあるのですか?そこには血の通った人間の命が無駄に流されるだけです。

アメリカの事を本当に敵視しているのでしょうか?違いますね牽制でしょ?

だったら聡明なる中国人民の方々には分かるはずです。

日本人は戦争などもうたくさんなのですよ…やりたくないのですよ…

靖国神社の問題がありますね…確かにA級戦犯の問題はあると思います。アメリカは大東亜戦争では多くの人命を失いました。

だから日米安保の時は学生たちはその思想から言わば最終列車まで乗って行ってしまった。日本赤軍は海外でテロ活動を行うと言う本来の目的とは違ったかたちになり

よど号の事件の事も風化しつつあります。

いわば時代の端境期に置かれた瓦礫のような存在です。ずっとそこに置かれたまま誰も触れる事が出来ない事柄です。

今は安倍政権の時代です。右寄りと言う言い方をする人もいます。ですが靖国で会おうと戦死して言った御霊に自分の意思ではなく国の命令によって死んでいった魂になんの礼を尽くさないと言うのは

日本と言う控えめな国に取っても耐えがたい屈辱なのです。

このように戦争とは何ら生み出さないのですよ…そこにあるのは歴史の停滞と暗澹たる溝でしかないのです。

過日、日本の自衛隊の実情を描いたNHKドキュメンタリーを見ました。やはり防衛大を出たエリートたちが口々に言うことは集団的自衛権の話しです。

やはり現場で指揮をする立場となればいくつかの命を預かり戦地に赴かねばなりません。

今は幸いな事に日本は戦後からこちら…他の外国の方を軍として攻撃した事がありません。ですが…今後アメリカに強力に強烈なプレッシャーを受けるとそうも言ってられなくなります。

アメリカを西側と言うより民主主義の盟主として自分が思う事があります。日本を戦争に巻き込まないでください

日本人は勤勉です。真面目です。しかも自衛隊は募兵制度です。徴兵ではないのです。そんな人々の兵士です。

この命が危険にさらされことを自分は憂慮します。このままで行けば…日本はミサイル防衛の拠点としてまるでハリネズミみたいになってしまうかも知れないのですよ

そうなったら莫大な軍事費用が必要となります。中国も高齢化が進んでいるのでしょう…だったら内政重視ですよ

エネルギー問題にしても世界第2位の貿易大国となった中国ならば…比較的安易にエネルギーを調達出来るのではないですか?

鶏の首をはねるのに牛刀を用いる必要なないと言う言葉があります。何事も加減なのです。

日本が戦時中、中国の方々を丸太としょうして一部の上からの命令で人体実験を行ったり韓国の従軍慰安婦の問題もあります。

必ずしも現地の科学者や兵士たちは臨んだことではないのですよ

セックススレイブなどと言う言葉あります。あれは誤解です。日本の貧しい農村からも口減らしとして数多くの少女たちが軍の後方の支えとなった事実もあります。

もちろん問題視されている理由事由はあるとは思います。日本はこの事を大いに憂慮し考えて反省しているのです。

こと軍と下の関係は切っても切れない関係性です。ですからどこに国にもあった理由事由ではあったはずです。だからと言って日本のやり方が正しかったなどと自分は思っていません。

ただ素直に死地に置かれた男性と言うものは…求めるものは求めるのです。そのことを現地で見逃している国は多くあったはずです。

イラク戦争時…アメリカの捕虜収容所で起きた事件をみなさんお忘れではないですか…状況が変わると人間性も変化するのです。所謂、監視する側管理する側と捕虜として監視・管理される側です。

アメリカのとある名門校でのとある実験がありました。自治会としょうして名称を付けて各個人の判断でそれに属し…規律を強め…学習すること1年間ぐらいだったと思いますが…

彼ら彼女らが見た最終的なボスは誰だったか…ご存知の方も多いですね…ハイルですよあのヒトラーだったのですよ…このように行き過ぎた政治手法は暗澹たる思いの集団しか生まないのです。

これはとある学校での実験です。自由の尊さを自由の恐ろしさを知るべきです。

ことさら日本を強く叩くこと止めてください国内の不満を他国に向けるやり方を取らないでください

今は世界は重大な局面に立たされています。今、各国の首脳が舵を切りそこなえば第3次世界大戦へと繋がってしまうのですよ

自分はジャック・ヒギンズさんと言う方の書いた反撃の海峡と言う小説を持っています。2重スパイに自白剤…あまりにも敵機を撃墜しつづけた戦闘機の兵士は正気を失い…あれは麻薬の類をやっていたのではないかと

自分は思ったりします。

戦争は兵器として科学技術を発展させますが…その代償となる命はとてつもなく大きいのですよ!

日本人は平和を愛しています。平和を愛さない国などどこにもないはずです。国が隆盛期を迎える時に人々はとある錯覚に憑りつかれます。

何処までも無限に自国が発展するのではないかと言う愛国心とは違う野望です。野心と言っても良いかも知れません。

世界の情勢は今、危機的な状況にあります。誰もが誰が道など踏み外すものか!と思うかも知れません。ですが…今、非常に微妙なターニングポイントにきているのです。

過ぎたれば及ばざるが如しです。戦後70年のこの日を世界に少しでも平和が残りある事を祈りつつ

それでは~


暑い日々が続きますね~ [最近の話題]

最近、何かと暑い日々が続きますね~深夜アニメも見る時間もなく…そんな感じです。

今日は台風の間隙を突いてお墓の掃除に行ったのですよ曇っていたのでかなり助かりましたが
このところの暑さはかなり堪えますね~

昔は打ち水に風鈴と言うので凌げるぐらいに土の多い場所が多かったですが…緑地が少なって都会は大変ですね~

リサイクルショップの事件をご存知でしょうか?なんであんな真面目な人間を殺すのか正直、信じられないです。ああいうのは重罰に処せるしかありません。

そういえばプッシュ式蚊取りでの事故が増えているようですね~家の家族は目があんまりよろしくないので家では使わないのですぅが…こちらに向かってプッシュですか…まあ人間にはミスが付きものですからね~

これも余談ですが@ゲさんで自分のアイテムが戻ってこないのですよ~ぴっちぴっちマグロなのですけどね~
@ゲクオリティとか揶揄されていましたが…昔から問題の多いサイトではあるのですよね~

自分も長い事いるのですがすっかり女性向になってしまって…それでもフレンドさんがいるので止めないのですけどね~

そろそろ終戦記念日ですねーこの時期になるとみんなピリピリとした雰囲気になるのが…近隣諸国ですが仲良くしてもらいたいものです。

それでは~


タグ:日記

ぼんやりと… [日記・雑記]

梅雨の時期ですね~なかなか梅雨明けしませんね~気象庁が梅雨入りの宣言を出さなくなったりさくらの開花前線の発表をしなくなってから結構たちますね~

最近はアニメを見る機会が減りぼんやりと待ち人をしています。

野球などみながら時間を潰しているのですが今は退院明けの療養中です。

早く今日中に待ち人が来れば良いのですが…そうでないと…

話しは変わりますが最近、原発の問題で揉めていますね~個人的には核廃棄物の最終処分場がない
以上と思ったりしますが…全部火力発電と言う訳にもいかず…メタンハイドレードの実用化が急がれますね~

電力の問題も解決するのはいつになるか分かりませんが…

最近の深夜アニメですか東京ESPなど見ていますが冒頭から話が掴めないですね~

どうやら超能力もののようですが…

それでは~

夏らしくなってきましたね~ [アニメ・ゲーム]

キリトは女性っぽいキャラになり…マノンは安定の沢代みゆきさん松岡さんは引き続きキリト役で登場のようですね~

前作のソードアートオンラインかなりテイストが違って感じになりましたがキリトはガンマンゲームでの賭けに勝ち…
装備品からやはりライトソード光の剣を選びましたねー前作通りの設定です。

なにやら闘技場らしきものにマノンが出るようにとキリトはバギーを走らせますが間に合うかどうか…爽快感あふれるバギーの中ではしゃぐマノンとの今後の行方は…アスナはどうするのでしょうね~

戸松さんでしかね~…今後が楽しみです。^^

それとアバターがレアキャラと言う扱いとかそんな感じらしいですね~

銃のレクチャーも受けていたようですが…命中せずと言うかたぶんあれは…あれで今後の展開に意味があるのでしょうね~

それでは~


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。